読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラ片手に一人旅

Nikonのカメラ片手に旅と写真を綴ったブログ

唐松岳(長野県)

登山

f:id:JINiiiiN:20170318020637j:image

九月初旬。

長野県白馬村唐松岳に登って来ました。

仕事終わりにレンタカーを借り、下道で行ったので、東京からは8時間程かかりました。

今回の一番の目当ては八方池。できれば誰も人が写りこまずに写真を撮りたかったので、朝の4時から待機し、リフトの始発を待ちました。

f:id:JINiiiiN:20161022215904j:image

朝7時やっとリフトが始動。

冬はスキー場となるので、リフトで途中まで登ることができます。

f:id:JINiiiiN:20161023063257j:image

20分程リフトに乗って、八方池山荘(1,850m)に到着。ここからは登山。

f:id:JINiiiiN:20161023073510j:image

f:id:JINiiiiN:20161023232027j:image

この日は天気も快晴。心地よい風が吹き、絶好の登山日和でした。

八方池までは緩やかな道のりで、汗かきの自分でも殆ど汗をかくことなく、順調に登って行けました。

f:id:JINiiiiN:20161025123537j:image

f:id:JINiiiiN:20161023232018j:image

 f:id:JINiiiiN:20161023232529j:image

登り始めて50分。

八方池(標高2,060m)に到着。

夢にまで見た絶景がそこに広がっていました!

 f:id:JINiiiiN:20170207224306j:image

今まで様々なリフレクションを見てきましたが、アルプス山脈が池に反射する壮大さはまさに圧巻でした!

 

しかし、唐松岳山頂への道のりはここからが本番です。

しばらく景色を楽しんだ後に出発。

 

さっきまで開けていた景色が減り、徐々に本格的な山道へと入って行きます。

f:id:JINiiiiN:20170123222707j:image

(躍動感が出た写真でちょっとお気に入り)

f:id:JINiiiiN:20170123222730j:image

f:id:JINiiiiN:20170123222823j:image

さすがに少し息が切れ、疲れも出始めました。

 

さらに道は狭くなり……f:id:JINiiiiN:20170123222950j:image

ここなんてちょっと気を抜けば本当に落ちてもおかしくないくらい、スリリングでした。

 

f:id:JINiiiiN:20170123223259j:image

 

八方池から歩き始めて恐らく2時間くらいでやっと頂上付近の山荘へ到着。

 

ほとんど休憩せずに登ったのでさすがに疲れて頂上を眺めながらゆっくり休憩。天気が良くて最高ですね。

遠くには槍ヶ岳も見えました。

f:id:JINiiiiN:20170123223546j:image

充分体を休めて、本当に残り少し登り、頂上到着!

f:id:JINiiiiN:20170123223747j:image

全方向開けてまさに絶景でした。

さっきまで休憩していた山荘も絵になります。f:id:JINiiiiN:20170123223841j:image

 

アルプス登山は初めてでしたが、ここは本当に日本なのか?と思うほど、美しい景色の連続でした。

 

唐松岳はその中でも特に登りやすく、誰にでもオススメしたい山だと思います。

 

夏にはまたアルプス登りに行きたいです。